製造態勢

AVOカーボンは、厳しい自動車業界の環境下で育まれた力強い実績を持っているばかりでなく、家電や電動工具市場でも同様な実績を持っています。

世界への進出を果たし、AVOカーボンはアメリカの、欧州の、中央アジアの、そして東アジアの市場に力を注いでいます。

AVOカーボンは、製造工程を垂直統合しており、ブラシに用いるカーボンミックスから最終のブラシホルダに部品を組み込むまでの工程をコントロールしているのが強みです。

製造技術

効率良い生産を行うための製造技術は、AVOカーボンの事業戦略のコアです。
各製品群に対して、高効率の製造工程を設計し据え付ける専門技術をAVOカーボンの各サイトに完備しています。こうして実現した工程により、何よりのお客様へのサービスである最高品質とオンタイム納入を実現しています。

 

私共の世界中の各製造工場には、現地のAVOカーボンエンジニアリングチームがあり、それぞれの製品群:モータ用ブラシ、ブラシホルダーアセンブリィ及びチョークコイルに特化してサポートしています。

 

 

AVOカーボングループでは、各工場にいる現地のエンジニアリングのプロ達を、私共の伝統的拠点におかれた中核リーディングエンジニアリングチームがサポートしています。私共の組織では、現地での対策活動や共有する専門知識を提供し、世界中の私共のグループの工場で実施された最善のソルーションを適用しています。

長年の工程設計の実績に基づき、AVOカーボンは広範囲の工程、即ち、単純な手作りのステップバイステップ操業から、より進歩した最善のコストを提供する自動化ラインまでを提案することが出来ます。

 

社員

AVOカーボンでは、生産を行い、製品を管理し配送するために、独り一人がカスタマーサティスファクションを指向する社員2500名を世界中に配置しています。.

各工場にいる現地のエンジニアリングのプロ達を、私共の伝統的拠点におかれた中核リーディングエンジニアリングチームがサポートしています。私共の組織では、現地での対策活動や共有された専門知識により世界中のグループの工場で実行された最善の工業的ソルーションを適用しています。

長年の工程設計の実績に基づき、AVOカーボンは広範囲の工程、即ち、単純な手作りのステップバイステップ操業から、より進歩した最善のコストを提供する自動化ラインまでを提案することが出来ます。

AVOカーボンの製造工場は、世界中、即ちヨーロッパ、アメリカ、アフリカそしてアジアに根付いています。

この全世界的な配置により、AVOカーボンはお客様の或る拠点での開発から他の拠点での現地供給の製造モデル立ち上げまでのリレーに常に寄り添いサポートをすることが出来ます。

AVOカーボンのいずれの生産施設も、大手自動車メーカーと密接な関係で操業を行うとともに、自動車標準を製品設計、生産組織、継続的品質改善、そしてサプライチェインマネージメントに適用しています。

AVOCarbon plants are certified ISO9001 and ISO/TS16949 and are committed in becoming the best-in-class for manufacturing.